司法書士 口述試験概要〜内容と対策(2018)

面接官

司法書士の口述試験とは

筆記試験の合格者を対象として、面接により行われる試験が口述試験です。
(司法書士口述試験の日程は、平成30年10月10日(水)です。)

筆記試験に見事合格された方は、喜びに浸るのもつかの間、目前の口述試験が気になってきます。

人生は、ひと山越えるとまたそこには山があるのかも?

ともあれ、口述試験が迫りました。

「口述試験の合格率は100%、この試験で落ちた例はない」ということは耳にしていても、

「今年だけは例外があるかも」とか、
「自分だけは例外として落ちるかも」、

という不安は、なかなか払拭できませんよね?

それだけに、悔いを残さないよう、万全の態勢で臨みたいですね。
予備校の模試を受ける人、教科書やレジュメ類を復習する人、過去問に取り組む人、いずれも、これまでになく真剣でしょう。

それとも、すっかり開き直って、ほとんど何もしない?
いずれも、ご当人の人生です。

本年度より、霞が関方丈庵では口述試験の対策のため、模擬試験を行います。
こちらを利用されるのも良いでしょう。

信ずる道を歩いて下さい。
泣いてもわめいても、本試験まであと数日です。

口述試験の対策と準備(心構え)

口述試験をクリアするための要件(秘訣)は、次の五点です。

1 指定された場所に、指定された日時に出頭すること
(万一、けがや病気で出頭できないときは、電話連絡する)

2 服装は、社会人としての礼節を心がけること
(ジーンズに革ジャンのようなイデタチは、非礼?)

3 携帯品を忘れずに
(受験票等、忘れると困りますね)

4 質問への答え方
もし分からない問題を聞かれたり、質問の意味が分からないような
ときは、「考え込まない」で、とにかく声を出すべきです。
例えば、「ただいまの質問は、・・・・・という意味でしょうか?」
あるいは、「ご質問の意味が分からないのですが・・・・・」

5 結論を先に
質問する側は、受験者に「結論」を求めています。
質問者の想定している答えであれば、「理由」づけは不要です。
逆に、質問者の想定していない答えが返ってきた場合、
「エッ?どうしてそうなるの?」と聞いてくるはずです。
理由づけは、そこで初めて述べれば済みます。
これは、将来、特別研修を受講するとき、あるいは実務に進んだとき
にも役立つ手法です。

口述試験対策 模擬試験を行います

不合格にはならない、とわかっていても、試験官と直接対峙して質問に答えるのは緊張するものです。

口述試験に安心して臨んでいただくため、
霞が関方丈庵では人数限定、オンラインで口述試験の模擬試験を行います。

オンライン会議アプリ「ZOOM」を利用するため、全国どちらにお住まいでも、ご自宅から受験できます。

都市部での口述模試を受けることが困難な地方居住者の皆さんの申込みも歓迎します。

口述試験対策 模擬試験概要

終了しました

実施の方法
オンラインにて行いますので、Wi-Fiに繋がるスマートフォン、またはパソコンをお持ちであれば全国からどこでも参加できます。
ZOOMというオンライン会議アプリを利用します(無料でダウンロードできます)。
日程
10月6日(土)、7日(日)、8日(月)
面接官
司法書士 小山弘
実施時間
午前の部 10:00~13:00/午後の部 14:00〜18:00
一人あたり30分間 ※15分間は試験時間 残りの15分間は雑談(進路相談等ご自由に)
募集人数
先着順、20名
申し込み方法
以下のフォームより、ご希望の日時を指定して送信してください。
カレンダー上、空きがあっても20名に達した時点で募集を締め切ります。
受験料
1,000円

2020年の認定考査合格を期するあなたに

簡裁訴訟代理等能力認定考査にどうしても合格したいあなたへ、本音で語る授業があります。

民訴と認定考査のスペシャリスト小山弘先生が、参考書や教科書では得られない「図の書き方」「考え方」のスキルを伝授。

認定考査当日に後悔しないために、今できる努力を。
霞が関方丈庵がサポートします。