執務方針と沿革


小山司法書士事務所の執務方針

1 ご相談の内容をじっくりお聴きします
2 事件の処理方針及び見立てを明確に提示します 
  司法書士向きでない事件についてはその旨を説明して、弁護士等を紹介します
3 費用については、実費と報酬とに分けて明確に説明します
4 受任後は、速やかに着手します
5 事件処理の節目ごとに経過を報告します

小山司法書士事務所の沿革

平成元年  小山司法書士事務所開設(東京都新宿区高田馬場)  
平成6年  東京家庭・簡易裁判所構内へ移転 (東京都千代田区霞が関)  
平成22年  日本プレスセンタービル内へ移転 (東京都千代田区内幸町)