プライバシー・ポリシー


個人情報の取得及びその保護

小山司法書士事務所は、司法書士法に定められた業務を遂行するため、必要な範囲で依頼者の個人情報を取得することがあります。業務を執行する際に取得した個人情報の保護には格別注意を払うとともに、常に司法書士としての社会的信用性の維持及び向上に努め、公正誠実な職務を行います。依頼者は、個人情報の提供を拒否することができます。ただし、この場合には受任業務を遂行できなくなることがあります。

個人情報の利用と第三者への提供

小山司法書士事務所が依頼者から提供を受けた個人情報は、依頼案件の解決のためだけに利用します。小山司法書士事務所は、依頼者の個人情報を、依頼者の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、訴訟や証人尋問などの手続において証言せざるを得ない場合などの法令上の制限がある場合や、依頼者の依頼目的を達成するため、提携する他の士業に業務を委任する場合は、この限りではありません。

司法書士法第24条

司法書士は、司法書士法24条(秘密保持義務)によって、依頼者の個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス・相談内容など)を正当な理由なくして漏洩、開示してはならない義務があります。